合同企業説明会には行くべき?参加するメリットとは

カテゴリ:企業の選び方
ES研究所 2018年02月18日
企業説明会

はじめに

就職活動スタートと同時に全国各地で開催される、合同企業説明会。大手企業から中小・ベンチャー企業まで、業界を問わず多数の企業が参加するのが特徴です。

そんな合同企業説明会に参加するメリットとは何でしょうか?

目次

  1. 合同企業説明会なら、知らない企業や業界に出会える
  2. 就職活動のライバルから刺激を受けられる
  3. 社員の雰囲気が分かる
  4. 選考前に社員と気軽に話せる
  5. 就職活動後半戦では内定の近道になる
  6. まとめ
お気に入り 0人がこの記事をお気に入りしました
スポンサーリンク新宿・渋谷・横浜で就活用の証明写真撮る写真館ならスタジオインディ
スポンサーリンクまだエントリーが間に合う企業の探し方

合同企業説明会なら、知らない企業や業界に出会える

合同企業説明会には、誰もが知っている著名企業から、無名だけれど優良な中堅・中小・ベンチャー企業まで幅広い企業が参加します。

なので、会場をまわるだけで今まで知らなかった情報を得られたり、新たな興味がわいたりするはず。

ぜひ、お目当て以外の企業にも注目するようにしてみてください。

就職活動サイトだけで企業を探していると、どうしても自分の興味のある業界や企業ばかりを見がちになってしまいます。

あなたの強みを引き出せる企業は、あなたの知らないところにあるかもしれません。

視野を広げるためにも、特に就職活動初期に一度、合同企業説明会に参加してみてはいかがでしょうか。

就職活動のライバルから刺激を受けられる

企業説明会ライバル

当たり前ですが、合同企業説明会の会場には同じ就職活動を戦うライバルたちがたくさん参加しています。

いまいち就職活動モードになれないという時に合同企業説明会に参加すると、ライバルたちに刺激を受けてモチベーションも上がることでしょう。

また、目当ての企業ブースにどんな学生が集まっているかを観察することで、選考時の戦略も立てやすくなります。

内定を獲得するためには、ライバルたちに一歩差をつけて、企業に「この人と一緒に働きたい」と思ってもらう必要があります。

ライバルがどんな傾向かを知ることで、どう自分をアピールすれば印象に残ってもらえるか、相性がいいと思ってもらえるかを考えることができるのです。

合同企業説明会では、企業だけでなく参加している他の学生にも注目するようにすると、より多くの情報が得られるはずです。

社員の雰囲気が分かる

合同企業説明会の企業ブースには、実際にその企業で働く社員や人事担当者がいます。

いい顔つきをしているか、にぎやかな雰囲気か落ち着いた雰囲気か、など、就職情報サイトの企業情報だけでは感じ取れない社風を知ることができるのです。

同じ業界の企業でも、会社によって社風は様々です。

目指したい業界があるのであれば、どの企業が一番自分にしっくりくるかを判断しに行くのもいいでしょう。

また、全く知らなかった企業でも雰囲気がぴったりくる企業があるかもしれません。

こういった思わぬ出会いがあるのも、合同企業説明会のメリットです。

選考前に社員と気軽に話せる

社員と会話

選考には関係なく気軽に社員と話す機会を作れるのも、合同企業説明会のメリットです。

企業が独自に開催する個別企業説明会は、参加人数も少ないケースが多く、企業によっては採用に直結する場合もあります。

しかし、合同企業説明会なら参加人数が多く気軽に企業ブースに立ち寄る仕組みなので、より気軽に社員に質問することができるでしょう。

ただし、条件面ばかり質問をしたり失礼な態度をとるのはNG。

その後の選考に影響が出てしまう可能性もあります。

給料や残業などの条件面について質問をする際は、仕事のやりがいや会社のポジションなど、企業選びや選考時に役立つことを聞いた上で質問しましょう。

例えば合コンで、給料や学歴などスペックについてばかり質問されたら嫌な気分になりますよね。

まずはその企業自体の魅力に興味を持っている態度を示し、その上で条件面を確認するようにしましょう。

就職活動後半戦では内定の近道になる

中々書類選考が通らず、就職活動後半戦になっても内定が貰えていない場合。

そんな時にも合同企業説明会を活用するとよいでしょう。

会場で直接社員や人事担当者と話ができるので、書類のフィルターをかけず人柄を最初に判断してもらえることができます。

また就職活動後半戦に合同企業説明会に参加している企業は、その時期でも新卒採用に非常に積極的な企業だけです。

いい学生がいればすぐにでも欲しい、と思っている状態なので、積極的に自分を売り込めば内定にも一気に近づけるはず。

特に、企業や業界を絞りすぎて就職活動がうまくいっていない方は、積極的に幅広い企業や業界を見てみるとよいでしょう。

世の中には隠れた優良企業がたくさんあります。

今まで興味を持っていなかった企業や業界が、あなたの強みを引き出してくれる可能性は十二分にあります。

合同企業説明会では、偏見や固定概念を捨てて色々な企業ブースに足を運んでみてください。

まとめ

合同企業説明会に参加するメリットはたくさんあります。

行きたい会社や業界が定まっていない方は、どんな企業があるのかを知るために。

行きたい企業や業界が固まりすぎている方は、視野を広げるために。

また、同じ就活生を分析して自己PRの戦略を立てるために。

それぞれの目的に合わせて合同企業説明会を活用して、納得のいく就職活動を成功させましょう。