Uターン・Iターン就職を考える学生が就活前にすべきこととおすすめのサイト

カテゴリ:就活と地方大学
ES研究所 2017年01月08日
U・Iターン就職を考える学生が就活前にすべきこととおすすめのサイト

もくじ

  1. はじめに
  2. U・Iターン就職とは
  3. 就活までにすべき事
  4. おすすめのサイト
  5. まとめ

1. はじめに

就活生の皆さんこんにちは。突然ですが、皆さんはどこで就職しようか考えていますか?関東圏出身の方はたいていが都内に就職するとして、地方出身の方は、「地元あるいは都会のどちらで就職するか」も就活での大きな軸になるのではないでしょうか?

そこで今回はU・Iターン就職を視野に入れて就活を終えた私が、就活までにしておいた方がいい事、またおすすめのサイトなどをご紹介したいと思います。

お気に入り 0人がこの記事をお気に入りしました
スポンサーリンク新宿・渋谷・横浜で就活用の証明写真撮る写真館ならスタジオインディ
スポンサーリンクまだエントリーが間に合う企業の探し方

2. Uターン・Iターン就職の違い

U・Iターン就職とは
〇 Uターン就職
:地方出身の人が都市部の学校などに進学し、その後地元に戻って就職することを指します。
〇 Iターン就職
:都市部あるいは他の地域で生まれ育った人が、自身の故郷以外の場所に就職することを指します。

結局はどちらも地方に就職するのですが、地元に戻るのか、単に地方で就職するのか?の違いですね。

3. 就活までにすべき事

では、早速U・Iターン就職を考える学生が、就活までにしておくといいことをご紹介します。

(1)働く事を通して何を実現したいのかを考える

働く事を通して何を実現したいのかを考える

まず、地方での就職を考えておられる方に是非していただきたいのが、「そもそも何のために働くのか」を就活前に明確にすることです。ただ単に「地元・地方で就職したいから」という理由だけでU・Iターン就職をしてしまうと、仕事内容などに目を向け切れず、就職後に

  • 「思っていた仕事と違った」
  • 「都会で就職すればよかった」

という後悔に繋がりかねません。

そこで皆さんには、就活が本格化する時期までに「働くことを通してどんな事を実現したいのか」、また「どんな自分になりたいのか」ということを考えた上で、「それを実現するためにはU・Iターンが最適かどうか」を考えていただきたいと思います。

② 学校近郊で開催される合同説明会などに参加する

学校近郊で開催される合同説明会などに参加する

地方での就職を考える学生にとって最も大変なのは、「地方までの移動と活動時間の確保」であると思います。学校に通いながら、地方での就活を両立させるとなると月に何度も移動しなければならず、まとまった時間を確保しにくい人にとっては非常に難しいことだと思います。

そこで私がお勧めしたいのは、学校やその近くで開催される合同説明会・セミナーに参加することです。これなら体力と時間を削って何度も移動する事も減りますし、普段の生活との両立もできると思います。また、就活が始まるまでにこういった地方企業の情報を入手しておくことで、本格化後にはスムーズに動き始めることができ、出遅れる事もなくなると思います。

③ 必要単位を取っておく

必要単位を取っておく

上記の通り、地方での就職を考えておられる方は、就活が本格化すると面接や説明会で地方に行く回数も増えていきます。そのため授業にもなかなか出席できなくなってきますので、卒業に必要な単位は就活が始まるまでに取り終えておくことで、心の余裕にも繋がるかと思います。

4. おすすめのサービス

以下では、地方での就活を支援してくれるサイトや、地方企業による合同説明会などの探し方をご紹介します。

じもナビ

このサイトでは、U・Iターン就職におけるノウハウはもちろん、各地域で就活をサポートしてくれる機関や団体の紹介なども行っています。このような支援機関などを上手く活用する事によって、大学のキャリアセンターだけでなく「その地域での就職」という観点からの情報やアドバイスも入手することができると思います。

じもナビのサイトはこちら

LO活

このサイトでは、都市部で行われるU・Iターン就職のセミナー・合同説明会の情報を入手できる他、各地域での同様のイベント情報なども知ることができます。また、地方企業での働き方を特派員の方が実際に取材したレポートなども見ることができるため、「地方で働くことへのイメージ」を明確にすることもできると思います。

LO活のサイトはこちら

格安夜行バス予約のバスブックマーク

このサイトでは、全国主要都市(仙台・東京・関西・名古屋など)を結ぶ格安高速ツアーバスをとても安くオンライン予約することができます。250路線 常時600便以上の高速バスを取り揃え、高速ツアーバス会社【17社】の高速バスを目的地に応じて探して予約できます。最大のメリットは、乗車金額の比較検討ができ、高速ツアーバス会社の自社サイトを何サイトも検索しなくてもこれ一つで比較から予約までできとても便利です。

バスブックマークはこちら

5. まとめ

以上、「U・Iターン就職を考える学生が就活前にしておくといい事や、おすすめのサイト」などをご紹介しましたが、いかがでしたか?なかなか得にくい地方での就職に関する情報ですが、ぜひご紹介したサイトやイベントを上手く活用して、就活に活かしていただければ幸いです。

あわせて読みたい

地方就活生におすすめの夜行バス5選