OBOG訪問でするべき6つの質問

カテゴリ:就活とOB訪問
2017年01月13日
スポンサーリンク
OBOG訪問でするべき6つの質問

もくじ

  1. はじめに
  2. そもそもOB訪問とは?
  3. OB訪問をするのにオススメ質問
  4. 最後に一言

はじめに

こんにちは、16卒の田所です。

OB訪問って、“やった方がいい!”という内容はよく聞くんですが、結局OB訪問ってどういう質問をしたらいいのか?という疑問について解消していきたいと思います。

スポンサーリンク

1.そもそもOB訪問とは?

OB訪問というのは、自分のお目当ての企業に対して、自分の大学のOBまたは、仲のいい知り合いを紹介してもらう方法です。

何の為にOB訪問をするのか?(目的)

  • 1. 面接の為の志望動機、企業研究対策をする
  • 2. 仕事の実情を知る
  • 3. コネを作る

主にこの3つが主なOB訪問の目的です。

「ただ、2、3は確実にできるのか?」というハードルが高いのが悩みの所

主に1の面接の為の志望動機、企業研究対策をするという事を目的にフォーカスを当てて議論をしていきます。

OB訪問先の効率的な探し方

一部の上位大学限定のサービスとなってしまうのですが、OB訪問をさせて貰える社会人の方を見つけるにはビズリーチ社が運営する『ビズリーチ・キャンパス』をおすすめします。

OB訪問先の探し方としておすすめする理由

ビズリーチキャンパスをおすすめする理由は以下です。

  • ・学生は会員登録完全無料
  • ・キャリアセンターで名簿を開く必要がない
  • ・電話やメールよりも気軽にOB訪問をお願いできる
  • ・卒業名簿と違い社会人は自らの意志で登録してるため訪問につながりやすい

社会人の方々からするとOB訪問って実はとても面倒なんですよ。実のところ、異性のOB訪問しか受けないなんて社会人も少なくないんですよ(笑)ただ、この『ビズリーチキャンパス』に登録している社会人の方々は自らの意志で登録してくれているわけですから、OB訪問にとてもつながりやすいんですね。心理的ハードルがとても低くてすむ。

OB訪問は時間がかかり、また、他の就活生も解禁後に一気に動くためアポイントがとれないなんてことになりがちです。とりあえず登録をして、何人か興味のある社会人に訪問希望を出して就活アドバイスをもらってみるのはいかがでしょうか?

OB/OG訪問ネットワーク「ビズリーチ・キャンパス」の登録はこちら

②OB訪問をするのにオススメ質問

OB訪問をするのにお勧めな質問を紹介していきます。

他社の強みと比較した時の志望企業の強みの仮説を確認する

「セブンイレブンの強みは、食品のレベルが高いので、ファミリーマートの強みはチケット予約など他社にはないシステムを充実していると思うのですが、どうでしょうか?」

目的(およびメリット)

自社の話だけで終らず、他社の製品の話にも持ち込める。また疑問形で聞くことで、知ったかぶりを防げます。業界の基本的な理解ができますので、志望動機を作るのに必要な企業毎の理解もわかりますので、是非聞いていくといいでしょう。

注意点

しっかり勉強をした事をアピールしないと、社会人におこられたりします。
社会に出たらわからないままにして置くことは通用しません。
わからない事でもしっかり調べる姿勢が重要です。

実際にはたらいてみて、重要だなと思った事を教えてください

目的

実際に仕事で大切なことが聞けるので、自己PRや学生時代頑張った事を作りやすくなります。
現場の社会人が必要だなあと思っている事は確実に必要な事なので、社会人になった時にも役立つ言葉を頂けるので非常にオススメです。

注意点

OBによっては簡単な仕事を理解していて当たり前と思っている人もいたりしますので、最低限の仕事の流れは必ず覚えていく事をオススメします。

学生の時の志望動機、軸を教えてください

目的

参考となる志望動機を得る事ができます。

また軸を聞く事で、どういった考え方でその志望動機を考えたのか?なども非常によくわかりますので、志望動機をどう作れば良いかという方にオススメです。

注意点

あくまでも志望動機を作る為の質問ですので、社会人にからみて“コイツ、就活の事しか目先にないな”と言った事を思われる事があります。
なので、そこそこの地位のOBがでてきたら、質問を控える事をオススメします。

実際に、自己PRや志望動機を聞いてもらってもいいですか

目的

自分の面接力を試すのに非常にオススメです。

また、若い社員が相手なら実際に聞かれた採用面接の質問と同じ事を聞いてくるかもしれません。

注意点

小さいベンチャーや中小企業とかだと、OB訪問の評価を周りに共有していたりするので、あまりにも酷い場合は悪い噂を共有する恐れもあります。
なので、小さい中小企業でお目当ての会社があり、面接に自信がない場合は控えておく事をオススメにします。

今後のキャリアプランを教えてください

目的

面接の“キャリアプランや夢を教えてください”という質問に対応できます。また、その仕事の仕事の将来性や身に付くスキルなども細かくしれる質問なので、非常に有効な質問と言えます。

注意点

特にはないです。是非、就活の為、将来の為にも絶対に聞いた方がいい質問です。

選考の基準や面接の質問内容を教えていただけますか?

目的

選考の基準が直にわかります。非常に耳寄りな情報も聞けるかもしれない、いい質問です。

注意点

OBの方と本格的に仲良くなっておく必要があります。あまりOBと信頼関係を築けていない時に聞くべき質問ではありません。

また、だいたいの企業が採用選考の基準が変わっていたりしますので、1〜3年目の若いOBが相手の時に聞く事が一番ベストだと言えます。

最後に一言

筆者も12月、1月あたりにIT業界と人材業界のOB訪問を7回ぐらいしていました。
しかし、正直4回ぐらいでよかったと思います。

というのも、オススメな質問で出た

他社の強みと比較した自社の強みを伝えるみたいな質問をいえば、1社OB訪問をしても3社分くらいの知識が集められたりしてしまいます。

なので、個人的には1つの業界で2社くらいやれば、面接で話す程度の業界知識は溜まると思っています。また、面接練習の為になるか?といっても人によって違いがあり、指摘をしてくれないOBが結構多いです。よって、面接練習したいなら、どうでもいい企業をさっさと受けて、実際に面接練習をした方が緊張感もあり、非常に為になると思います。

また3月には説明会シーズンが始まるので、1月、2月ぐらいがOB訪問をするのに、一番いい時期なので、興味のある業界、企業は今の内に社会人の話を聞くのがオススメです。

田所浩二の画像

【田所 浩二のプロフィール】

茨城県出身の24歳理系大学院です。主に17卒の就活生の方に役立つ情報、様々な企業の事業内容を提供します 。