地方就活生向け!コスパ・アクセス抜群のオススメ都内宿泊所3選

カテゴリ:就活と知っとくべきこと
2016年12月08日
就活キックオフセミナー
スポンサーリンク
地方就活生向けオススメ都内宿泊所

もくじ

  1. はじめに
  2. オススメの都内宿泊所
  3. おわりに

1. はじめに

みなさんこんにちは。18卒も就活解禁が3月となり、そろそろ就活を意識してきた方が多くなっているのではないでしょうか。地方就活生で都内でも就活をする予定の方は、恐らく何度も東京に来ることになると思います。そうなると、できるだけ宿泊費は抑えていきたいですよね。

そこで今回は、地方就活生向け都内のオススメ宿泊所をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

2. オススメの都内宿泊所

ホテル

新宿・東京周辺は説明会などが多く開催されるため、やはりアクセスは良いですが、料金は高めです。また、安い宿泊所はすぐ埋まってしまうため、なかなか予約を取ることができません。そこで、今回は新宿・東京からは少し離れたコスパの良い宿泊所をご紹介します!

また、予約タイミングについてですが、1ヶ月前〜1週間前ほどで大丈夫でしょう。しかし、土日祝日は他の観光客で埋まってしまう可能性があるので、早めに予約をしておきましょうね。

今回は、3つの宿泊所をご紹介します。料金はすべて一人当たりの値段となっています。いずれも、大体3,000円〜4,000円です。ただ、タオルやパジャマは有料の所が多いので、持参することをオススメします。詳しい情報を知りたい方はHPも見てみてくださいね^^

レトロメトロバックパッカーズ

地方就活生向け!コスパ・アクセス抜群のオススメ都内宿泊所3選
  • 相部屋のみ、2段ベッドでの宿泊。シャワー、トイレは共同。
  • アクセス: 東京メトロ銀座線田原町駅から徒歩6分
  • (東京駅→田原町駅 19分 ¥290
  • 新宿駅→田原町駅 23分 ¥320)
  • ⚠︎運賃は改定されている可能性あり
  • 料金: 女性専用ドミトリー ¥3,500
  • 男女混合ドミトリー ¥3,000

◉ おすすめポイント

東京や新宿へのアクセスもまずまずで、ベッド数が少なくこじんまりしています。また、周辺はマンションが多いので、静かで落ち着きます。

  • 〒111-0035 東京都台東区西浅草2-19-1
  • ☎03-6322-7447(9:00-14:00 & 16:30-22:00)

施設内の写真

レトロメトロバックパッカーズ1
レトロメトロバックパッカーズ2
レトロメトロバックパッカーズ3

nui

nui

1階はbarで、2階から宿泊施設になっています。部屋数が多くて外国人宿泊客も多いため、いわゆる”ゲストハウス”という印象が強いです。

  • アクセス: 都営浅草線蔵前駅A2出口から約5分
  • 都営大江戸線蔵前駅A7出口から約5分
  • (東京駅→大江戸線蔵前駅 15分 ¥310
  • 新宿駅→大江戸線蔵前駅 30分 ¥260)
  • ⚠︎運賃は改定されている可能性あり
  • 料金: 女性専用8人ドミトリー ¥3,200〜
  • 男女混合8人ドミトリー ¥3,000〜
  • ツインルーム ¥3,200〜 など

◉ おすすめポイント

レトロメトロよりトイレやシャワーに清潔感があり、おしゃれ。共有スペースにPCや本がたくさんあります。また、1階barのカフェで、朝食を食べたり夜はお酒を飲んだりすることができます。

  • 東京都台東区蔵前2-14-13
  • ☎️03-6240-9854
  • nui@backpackersjapan.co.jp

施設内の写真

nui1
nui2

品川宿

品川宿

和洋個室、ツイン、トリプル、ドミトリーなど様々なタイプの部屋があります。女性も安心して利用できる女性優先フロア、専用トイレ、二重ロックも完備してあります。

  • アクセス: JR・京急品川駅から徒歩12分
  • (東京駅→品川駅 9分 ¥170
  • 新宿駅→品川駅 19分 ¥200)
  • ⚠︎運賃は改定されている可能性あり
  • 料金:
  • ドミトリー(相部屋・男女別) ¥3,300
  • シングルルーム ¥3,800 など

◉ おすすめポイント

部屋は少し狭いですが、東京・新宿いずれにも近いためアクセス抜群です。また、女性への配慮がなされているので安心して泊まることができますね。近くには黒いお湯が出る銭湯があり、下町の風情があります。

  • 〒140-0001 東京都品川区北品川1丁目22−16
  • ☎️03-6712-9440

施設内の写真

品川宿1
品話宿2

4. おわりに

いかがでしたか?地方就活生の中には今後、都内に出ることが多くなる方もいるでしょう。だからこそ、コスパの良い宿泊所の情報収集をしておきましょう。友達同士で情報共有をするのも、とても重要だと思います!慣れない都内で就活をするのはただでさえストレスがかかると思うので、自分にあった良い宿泊所を見つけて下さいね^^

あわせて読みたい

地方就活生におすすめの夜行バス5選

2016年10月13日
Uターン・Iターン就職を考える学生が就活前にすべきこととおすすめのサイト