旭化成のES 2016卒 2

ES研究所

学生時代について

200程度
微生物や進化の歴史に興味を持っていた私は、生命の起源に近いとされる好熱菌の研究に取り組んできました。私は好熱菌の機能未知だったタンパク質を解析し、アミノ酸の1種であるトリプトファンによる新たな代謝調節機構を発見しました。アミノ酸は細菌を大量培養して工業生産されるので、この研究は将来的にアミノ酸生産コストの削減につながる知見です。これまでに3回の学会発表を経験し、うち2014年のモデル生物学会では優秀賞を頂きました。

スポンサーリンク
新宿で就活用の証明写真撮る写真館ならスタジオインディ
スポンサーリンク新宿・池袋・渋谷・横浜・東京で就活用の証明写真撮るならスタジオインディ
スポンサーリンク新宿・池袋・渋谷・横浜・東京駅で就活用の証明写真撮るならスタジオインディ
スポンサーリンク