三井住友カードのES 2016卒 2

ES研究所

学生時代に力を入れたこと(400字)

私が学生時代に最も注力したことは、旅おこしという授業での、地域の持続的発展を促進するツアーの開催です。限られた資源の中で、集客目標の20名を達成するため、1.コンテンツの充実2.集客方法の最適化が必要であると考えました。
まず、人々の関心を引く魅力あるコンテンツ作りが必要であると考え、体験型かつ双方向性のあるコンテンツを導入し、希少性の創出を図りました。
また、設定したターゲット層それぞれに最適な集客方法として............

スポンサーリンク
新宿で就活用の証明写真撮る写真館ならスタジオインディ
スポンサーリンク新宿・渋谷・横浜・東京で就活用の証明写真撮るならスタジオインディ
スポンサーリンク新宿・渋谷・横浜で就活用の証明写真撮るならスタジオインディ
スポンサーリンク