就活写真ってなんでブスに写ったように見えてしまうのか?対処法を解説

※本サイトでは、プロモーションが含まれている場合があります。
就活と見た目
2024年05月10日
就活写真ってなんでブスに写ったように見えてしまうのか?対処法を解説

目次

  1. はじめ
  2. 就活写真ってなんでブスに見えるの?
  3. 就活写真でブスに写ってる時はどうしたら良い?
  4. 日頃の写真と就活写真は別物!比べて就活写真に写る自分をブスと思わないで!
  5. 就活写真は本来のあなたを伝えるためのもの!過度な加工はNG!
  6. プロにブスに写らない就活写真を撮ってもらおう!
  7. まとめ

参考記事

就活用の証明写真撮影を控えてる就活生はぜひこちらの記事を参考にしてください!

就活の証明写真におすすめの写真館と撮影前後の注意点

はじめに

就活生のみなさんこんにちは!

みなさんは証明写真を撮ったことありますか?免許証の写真であったり、学生証の写真を撮ったりしたことがある人がいると思いますが、あまり写りがよくなくて人に見せたくないですよね。

就活の証明写真もあまり写りがよくなくてブスに見える仕上がりになってしまうことがあります

今回の記事では就活写真では、

  • 「なぜブスに写ってしまうのか?」
  • 「ブスに写った時の対処法」
  • 「ブスに写らない方法」

といったことを解説していきます。

この記事を読むことで、少しでも理想に近い就活写真を撮れるようになるでしょう!

スポンサーリンク就活の証明写真を撮るのにおすすめの写真館の選び方とまとめ
スポンサーリンク就活の証明写真を撮るのにおすすめの写真館の選び方とまとめ

就活写真ってなんでブスに見えるの?

就活写真ってなんでブスに写ったように見えてしまうのか?対処法を解説1

就活写真はなんでブスに見えるのでしょうか?ブスに写ることにはちゃんとした理由があります。その理由を6つ紹介します。

日頃から証明写真の撮影に慣れていない

証明写真なんて年に1回も撮らないと思います。そのため就活写真を撮るときも慣れていない状態で撮影することがほとんどです。

スマホで自撮りをする時、慣れないうちはどこを見ればいいのか分からない、手が動いてぶれてしまうといった原因でうまく撮れません。

そして自撮りに慣れることで写りもよくなってきます。就活写真も同じで慣れていない状態ではうまく撮るのが難しいためブスに写ってしまうのです。

アプリのような加工ができない

アプリを使って写真を撮れば、肌の色が白くなる、目が大きくなる、顔が小さくなるといった加工がされてキレイに写ることができます。

就活写真の場合はアプリのように加工ができないため、普段アプリで撮る写真に比べてブスになってしまいます。

撮影時ストロボの光の調整が足りてない

就活写真などの証明写真を撮るときはストロボが光ります。光の量が調整できていないと肌がテカってしまったり、目に光が反射してしまいキレイに移りにくくなってしまいます。

うまく光が当たっていれば肌が明るく見えてキレイな仕上がりになりやすいのですが、ストロボの光の調整がうまくいかないとあまり良い仕上がりにはなりません。

就活写真に適した表情で撮影できてない

就活の写真は口角を少し上げて撮影します。普段から口角を上げ慣れていない人の場合、笑顔が不自然なものとなり、写りが悪くなってしまいます。

就活写真に適した身だしなみで撮影できてない

就活写真を撮る時に身だしなみが整っていなくて、服装が左右非対称であったり、姿勢が悪かったりすると写りが悪くなってしまいます。

撮影前には鏡を見てスーツやシャツの襟が左右対称になっているか確かめることで身だしなみが整ってない状態で撮影することを防げます。

写真サイズに対して顔が大きく見えがち

就活写真の場合、写真の中野顔の比率が大きいため、顔が大きく見えてしまうのです。

普段写真を撮る場合は、加工ができることに加えて、胴体も一緒に写ることが多いと思います。

胴体が一緒に写ることで、顔の比率も低くなり顔が小さく見えるようになります。就活写真では顔が大きく見えてしまうためブスに写ってしまうことが多くなるのです。

就活写真でブスに写ってる時はどうしたら良い?

就活写真ってなんでブスに写ったように見えてしまうのか?対処法を解説2

就活写真の仕上がりを見てブスに写っているときはどうにかしたいと思うかもしれません。そんな状況のときにできる対処法を2つ紹介します!

⑴撮影した写真スタジオで気になる箇所を伝える

出来上がった写真で気になるところがあれば撮影した写真スタジオで気になる箇所を伝えてみましょう。

データが残っていればレタッチ修正をしてくれたり、撮り直してくれたりすることがあります。

実際に写真を使ってESを提出するときに「写り悪いな…」と思わなくて済むためにも、修正や撮り直しを提案するのは大切です。

⑵他のプロのカメラマンがいる写真スタジオで撮り直す

写真がブスに写ったときはほかの写真スタジオで撮影してもらうのも1つの手段です。

カメラマンが違えば撮る写真にも違いがでるので、納得のいく写真を撮ってもらえるかもしれません。

また1件目の写真館・写真スタジオが全額返金保証をしている場合はその制度を利用しましょう。

就活生にとって写真館・写真スタジオで撮影してもらう料金は安いものではありません。返金してもらってそのお金で2件目の撮影をしてもらえばいいでしょう。

日頃の写真と就活写真は別物!比べて就活写真に写る自分をブスと思わないで!

日頃撮る写真と、就活写真は別物です。就活写真の場合は、表情も限られてきますし、慣れないことなので納得のいく写真に仕上がるのは難しいです。

オーディションやアナウンサー志望で無い限り写真の写りが悪いことが選考の結果に影響することなんてまず無いです。

納得いく仕上がりになることが難しく、写真写りが採用に影響するこはほとんどないので普段の写真と比べて悲観的になる必要はないです!

就活写真は本来のあなたを伝えるためのもの!過度な加工はNG!

就活写真ってなんでブスに写ったように見えてしまうのか?対処法を解説3

就活写真を撮る目的は、身だしなみが整ってることと、面接を受けに来た人が本人であるかを確かめるくらいです。

過度な加工をしてしまうと、写真が違和感のあるものになったり、「ほんとに本人?」と思われる事態になりかねません。就活写真には本来のあなたが写っていればいいのです。

プロにブスに写らない就活写真を撮ってもらおう!

就活写真ってなんでブスに写ったように見えてしまうのか?対処法を解説4

写真館や、写真スタジオで就活写真を撮ればプロに撮影してもらえます。プロなら就活写真で少しでも魅力的に写る方法を知っていることも多いです。

それに加えて自然なレタッチ加工もしてくれます。ブスに写らないためにもプロのカメラマンさんから納得いくまで撮影してもらいましょう。

就活写真をどこの写真館で撮ればいいのか分からない人はこちらの記事も参考にしてみてください!

就活の証明写真におすすめの写真館13選と費用と撮影前後の注意点

撮り直しにおすすめの写真スタジオ:10,000人の口コミ1位★スタジオインディ【新宿・池袋・渋谷・横浜・東京駅・町田・船橋・八王子・大宮・名古屋栄・梅田・天王寺・なんば・四条烏丸・神戸】


就活写真ってなんでブスに写ったように見えてしまうのか?対処法を解説1

証明写真がブスに写って撮り直ししたい方におすすめしたい写真館は、

  • ■新宿(駅徒歩3分)
  • ■池袋(駅徒歩1分)
  • ■渋谷(駅徒歩3分)
  • ■横浜(駅徒歩2分)
  • ■東京駅(駅徒歩2分)
  • ■町田(駅徒歩2分)
  • ■船橋(駅徒歩5分)
  • ■大宮(駅徒歩2分)
  • ■八王子(駅徒歩4分)
  • ■名古屋栄(駅徒歩1分)
  • ■阪急梅田(徒歩3分)
  • ■四条烏丸(徒歩2分)
  • ■神戸三宮(徒歩1分)

の駅前にある『スタジオインディ』さんです。人事・採用関係者1,000人が選ぶ「一緒に働きたい」と感じた証明写真1位にも選ばれています。

女性向けメイク付きのプランも含んで、全プラン1万円以下(女性9,999円/男性9,210円)という格安料金で提供しています。更に、悪用防止のための利用条件がある様ですが、『品質に自信があるため、全額返金保証つき』とのことので、安心して予約・撮影が出来ます。

証明写真の撮り直しにおすすめする理由

どうしてスタジオインディさんを、就活の証明写真の撮り直しにおすすめしているのか。その大きな理由は『他店撮り直し割』というクーポンがありお得に、満足のいく証明写真が手に入るからです!

就活写真ってなんでブスに写ったように見えてしまうのか?対処法を解説

スタジオインディさんの他店撮り直しクーポンとは、
直近3ヶ月以内の

  • ・他店で撮影したときのレシートor領収書
  • ・写真+データ(使用済みでOK)

をお見せいただければ、通常の証明写真のお会計からなんと500円引きになるクーポンとのことです!
他にもペア割というクーポンもあり併用も可能なため、友達と一緒に来店すると最大1,000円の割引になるのです!

他スタジオさんにはあまりないクーポン。証明写真を撮影して写りがブスに感じるなどの不満足な証明写真は、今後自信を持って就活を進めるためにもお得にこのインディさんで撮り直すことをおすすめします。

スタジオ比較調査で口コミ1位を獲得

さらに、こうした品質の高さが評価され、合計約10,000人規模の比較調査において2年連続1位の評価を獲得しています。2年連続口コミ1位を受賞をしているスタジオはこちらのスタジオだけです。客観的かつ大規模な調査結果においての2年連続クチコミ1位、中でも就活生が最もアピールすべき「人事・採用担当から、インディさんが2年連続1位に選ばれている」ということもあって、おすすめの人気スタジオといえます。口コミ1位の比較調査の詳細はこちら(スタジオインディさんの記事に飛びます)

スタジオインディが就活写真クチコミ1位を獲得

また、品質だけではなく、使い勝手・利便性の面においても就活生のニーズをよく理解されており、先ほど説明した就活の証明写真の撮影条件をすべてクリアしています。エアライン用のプラン就活証明写真撮影時のお役立ちブログも展開しております。

改めて『スタジオインディ』さんをおすすめする理由は以下8つです。

  • 『全額返金保証』を導入しているため安心して予約出来る
  • ・ナチュラルな画像修正が「おまかせ」ではなくプロカメラマンに隣で相談しながら出来る
  • 合計約1万人を対象とした比較調査において2年連続1位という客観的な評価実績がある
  • ・料金が格安。メイク付きの全プランが1万円以下!追加課金の心配もなし
  • 期間限定の学割のクーポンで最大5210円OFF!ペア割で更に500円割引!
  • ・スマホやPCに撮影データを無料で送ってもらえる。しかも即日その場で
  • ・当日予約OKで、即日最短5分で仕上げ、当日全て持ち帰り可で再来店不要
  • ・志望業種に応じた服装・表情指導が無料
  • ・カメラマン・ヘアメイクさんは全員プロ。現役で芸能界や世界的ファッションブランド、テレビ局等の業界一線で撮影に立ち会うレベル
  • ・(1)撮影データと(2)焼増追加24枚と(3)スーツセットレンタルが無料!
  • ・写真館は新宿、池袋、渋谷、横浜、東京駅(銀座線:京橋駅)、名古屋栄の駅前にあるので路線数が多くアクセスも良い。営業時間も夜20:00まで

「隣りに座って、「相談しながら」の修正で安心

クリックするとスタジオインディの
公式ページに飛びます

隣に座って就活女子の証明写真の修正を行うシーン

多くのスタジオでは「おまかせ」になり、見せてもらうことができないことが多い修正作業。しかし、インディさんでは「隣りに座って相談しながら」修正作業を行ってもらえます。手間や時間がかかるにも関わらず、このやり方を取っている理由としては、「個人的に気になる部分をしっかり写真に反映し、納得の行く一枚で就活に臨んでほしい」という気持ちからだそうです。

スタジオインディの修正技術

では実際に、スタジオインディさんの“メイク”と”修正”のクオリティを見ていきましょう。スタジオインディさんではメイクと修正を組み合わせることでナチュラルかつ立体感のある修正を実現しています。
公式サイトだと更にバーを動かすことで、写真修正のビフォー・アフターを見ることが出来るみたいです。

クリックするとスタジオインディの
公式ページに飛びます

就活写真におすすめのスタジオインディの修正画面(ビフォーアフター)

「これ明らかに加工してるでしょw」という不自然な写真ではなく、きちんと清潔感のある人物に見せることが出来る証明写真を仕立てて貰えるのは安心ですね。

クリックするとスタジオインディの
公式ページに飛びます

就活写真におすすめのスタジオインディの修正画面(女子)
就活写真におすすめのスタジオインディの修正画面(男性)

スタジオインディの料金とクーポン

以下の画像は『スタジオインディ』さんで証明写真を撮影した場合のコース料金のまとめです。期間限定の来店で「就活生向けの学割クーポン」を使うと最大5,210円OFFになります。

学割を使うことでメイク付きでも10,000円を切ってくるのはかなり格安です。学生思いですね。更に、ペア割(2名以上の予約)等の利用で割引価格から更に500円ずつOFFにできます。

画像をタップするとスタジオインディへ飛びます


就活写真におすすめのスタジオインディの料金表

就活写真のスタジオインディ公式ページへ

スタジオインディ エアライン公式ページへ

電話での予約は営業時間と同じ10:00~20:00までの様です。NET予約はホットペッパービューティー等の様にNETで予約が完結するタイプですね。全額返金保証もついているスタジオさんなので、ここは人気がありそうです。2,3月は早目の予約をおすすめします。

スタジオインディ新宿店のアクセスと営業時間

  • 【新宿店の住所】  東京都新宿区新宿3-22-11 新宿RSビル6階
  • 【新宿店の電話番号】 050-1709-0496
  • 【新宿店の最寄り駅】 新宿駅東口より徒歩3分/新宿三丁目10番出口徒歩1分
  • 【新宿店の営業時間】 10:00~20:00(19:00最終受付)
  • アクセスページはこちら
  • 予約はこちら

スタジオインディ大阪梅田店のアクセスと営業時間

  • 【大阪梅田店の住所】  大阪府大阪市北区芝田1丁目10−10 芝田グランドビル 1003
  • 【大阪梅田店の電話番号】 050-1709-0545
  • 【大阪梅田店の最寄り駅】 阪急大阪梅田駅徒歩3分/大阪メトロ梅田駅徒歩4分
  • 【大阪梅田店の営業時間】 10:00~20:00(19:00最終受付)
  • アクセスページはこちら
  • 予約はこちら

スタジオインディ名古屋栄店のアクセスと営業時間

  • 【名古屋栄店の住所】 愛知県名古屋市中区錦3丁目14−14 セントラル錦ビル10階B号
  • 【名古屋栄店の電話番号】 050-1709-0548
  • 【名古屋栄店の最寄り駅】 地下鉄栄駅1番出口徒歩1分/地下鉄久屋大通駅8A出口徒歩3分
  • 【名古屋栄店の営業時間】 10:00~20:00(19:00最終受付)
  • アクセスページはこちら
  • 予約はこちら

まとめ

今回の記事では就活写真がブスに写る理由や、写真がブスになったときの対処法を解説してきました。

プロのカメラマンにお願いすることで理想に近い魅力的な就活写真が撮れるでしょう。

また顔だけで合否が決まるということはまずないのでそのことも念頭に入れておいて欲しいです。この記事を読んで少しでも写りの良い写真を撮る参考になればと思います。

参考記事

就活用の証明写真撮影を控えてる就活生はぜひこちらの記事を参考にしてください!

就活の証明写真におすすめの写真館と撮影前後の注意点