隠れホワイト企業10選 │ 知らずに後悔したくない!

カテゴリ:就活と知っとくべきこと
ES研究所 2017年04月28日
隠れ ホワイト企業 まとめ

もくじ

  1. はじめに
  2. 隠れホワイト企業10選
  3. まとめ

1.はじめに

エントリーシート研究所の金野です。最近よく就活生を見かけるようになりました。私は「ホワイト企業に勤めてなるべく働きたくないしブラック企業とかマジで無理死ぬ」という強い意志を持っていたので、激務の仕事を避けて就活をしたことを思い出しました。

さて、今日はそんな私が、同じ気持ちを持つ就活生の方に向け、絶対に受けておきたい隠れホワイト企業を年収やいかにホワイトかを含めて紹介していきます。

転職を考えてたどり着いた社会人の方へ

また、就活を終えた内定者、転職を考えている社会人の方は以下の記事も参考にして頂けるとうれしいです。

参考記事

2.隠れホワイト企業10選

隠れホワイト企業10選

 

ではさっそく見ていきたいと思います。なお、平均年収、勤続年数などのデータは年収ラボを参照しました。

1.村田製作所

隠れホワイト企業1

《企業のスペック》

  • 【資本金】693億77百万円 (2014年3月31日現在)
  • 【従業員数】[連結]48,288名 [個別]7,348名 (2014年3月31日現在)
  • 【売上高 】8,467億16百万円 (2014年3月期連結)
  • 【平均年収】726万円
  • 【事業内容】ファンクショナルセラミックスをベースとした電子デバイスの研究開発・生産・販売

《ここがホワイト》

  • ■ 長く働ける(平均勤続年数14.4年)
  • ■ 三年後離職率が低い(2015年度版四季報では三年後離職率0%)
  • ■ 業界大手
  • ■ 週休完全2日

電子部品メーカーの村田製作所です。京都に本社があり、社員も関西の方が多いのだとか。最近よくCMもやってますよね。

私は説明会に参加してことがありますが、すごく雰囲気のよい会社だなと思いました。ここは海外売上比率も高いので、グローバル志向の強い方にもおすすめです。内定獲得までグループディスカッションを2回実施するので注意です。

村田製作所に実際に提出されたESを見る

2.小松製作所

隠れホワイト企業2

《企業のスペック》

  • 【資本金】[連結]678億70百万円 (米国会計基準による) [単独]701億20百万円
  • 【従業員数】[連結]47,417名 [単独]10,416名
  • 【売上高 】[連結]1兆9,786億円(2015年3月期)
  • 【平均年収】719万円
  • 【事業内容】建設・鉱山機械、ユーティリティ(小型機械)、林業機械、産業機械など

《ここがホワイト》

  • ■ 長く働ける(平均勤続年数14.1年)
  • ■ 三年後離職率が低い(2015年度版四季報では1.5%)
  • ■ 建設機械業界で国内トップ、世界でも第2位
  • ■ 週休完全2日

機械メーカーの小松製作所です。また、今後日本市場は縮小していくと言われていますが、小松製作所は海外売上比率が80%を超えているので、その意味で安定しています。また、外国籍の社員の方も多いようなので、グローバルな企業であることも魅力かなと思います。海外を含め転勤はあるようですが、メーカーでもお給料がいいのでおすすめです。

3.住友電気工業

隠れホワイト企業3

《企業のスペック》

  • 【資本金】99,737百万円
  • 【従業員数】[連結] 240,798人 [単独]4,722人(2015年3月末)
  • 【売上高 】[連結]2,822,811百万円 [単独]910,657百万円(2015年3月期)
  • 【平均年収】780万円
  • 【事業内容】自動車関連事業、情報通信関連事業、エレクトロニクス関連事業、環境エネルギー関連事業、産業素材関連事業

《ここがホワイト》

  • ■ 長く働ける(平均勤続年数16.9年)
  • ■ 三年後離職率が低い(2015年度版四季報では5.9%)
  • ■ 強みがたくさんある(電線で国内首位、自動車ワイヤーハーネス、光ファイバーなどの通信インフラでも世界大手)
  • ■ 週休完全2日

住友電気工業です。非鉄金属業界に属します。男性が多い会社のようですが、最近は女性で活躍されている方も多いようです。リクルーター面談を実施する会社ですので、説明会や質問会があれば事前に参加しておいたほうがいいかもしれません。

住友電工に実際に提出されたESを見る

4.信越化学工業

隠れホワイト企業4

《企業のスペック》

  • 【資本金】119,419百万円
  • 【従業員数】[連結]18,276人[単独]2,757人 
  • 【売上高 】[連結]12,555億円[単独]6,403
  • 【平均年収】822万円
  • 【事業内容】塩ビ・化成品事業、シリコン事業、機能性化学品事業、半導体シリコン事業、電子・機能材料事業、その他関連事業

《ここがホワイト》

  • ■ 長く働ける(平均勤続年数20.6年)
  • ■ 三年後離職率が低い(2015年度版四季報では0%)
  • ■ 圧倒的な強みを持つメーカーである
    (塩ビと半導体シリコンと合成石英で世界シェアNo.1、時価総額においては世界の化学メーカーで第10位(国内1位))
  • ■ 週休完全2日

化学業界は総じてホワイトだ、と言われますが、圧倒的な高収益企業である信越化学工業は別格です。海外売上比率も70%を超えています。お給料もよさそうですね。説明会に参加した限りでは、とても堅実な会社だなという印象を持ちました。なお、英語の筆記試験があることがあるので、受ける方は対策していってください。

信越化学に実際に提出されたESを見る

5.日本精工

隠れホワイト企業5

《企業のスペック》

  • 【資本金】672億円 (2015年3月31日現在)
  • 【従業員数】[連結]31,088人 (2015年3月31日現在)
  • 【売上高 】[連結]9,749億円 (2015年3月期)
  • 【平均年収】751万円
  • 【事業内容】ベアリング(軸受)の製造、その他自動車部品、産業機器の製造

《ここがホワイト》

  • ■長く働ける(平均勤続年数17.8年)
  • ■三年後離職率が低い(2015年度版四季報では7.3%)
  • ■ベアリング国以内最大手、世界でも第3位のシェアを持つ

日本精工は事業の多角化にも成功していますし、独立系の企業ということで世界各地の様々なメーカーと取引があります。世界的に見ても日本のベアリングは強いらしいのですが、日本精工には及ばないようです。真面目で穏やか、だけど芯のある社員の方が多い印象を受けました。

日本精工に実際に提出されたESを見る

次ページへ

1 2