30歳までに年収1000万円を目指す就活生におススメの12社

企業の選び方
2019年09月05日
30歳までに年収1000万円を目指す就活生におススメの12社

もくじ

  1. はじめに
  2. 30歳までに年収1000万円を目指す就活生におススメの企業12選
  3. まとめ

1.はじめに

こんにちは。今日は、バリバリ仕事をしてバリバリ稼ぎたい方向けに、30歳までに年収1000万円を目指すことができる企業をご紹介していきます。

就活生に限らずすでに働かれている社会人の方にも改めてしって頂けると嬉しいです。

30歳までに年収1000万円以上を目指す就活生へ

上位校の就活生をターゲットに運営する

  • ・「ビズリーチキャンパス」(上位校のみ)
  • ・「Offer Box」

への無料登録をおすすめします。両サービスともに無料登録後にログインしてプロフィールを入力しないと企業側からのスカウトが来ないので注意してください。

ビズリーチ・キャンパス

ビズリーチキャンパスのサイトトップ

ビズリーチキャンパスではこの記事で紹介している新日鉄や日本生命、リクルートの様な1000万超えを狙える企業に在籍する社員の方々に、効率的にOBOG訪問を実施することが出来ます。無料会員登録後プロフィールを入力しないとOBOG訪問が出来ないので注意が必要です。

ビズリーチキャンパスへ無料登録

Offer Box

就活スカウトサイトのOffer Box

Offer Boxは『経験や人となりを見て企業からのスカウトを待つ』就活スカウトサービスです。学歴や容姿、筆記試験の結果などだけでなく、学生時代の経験や研究内容に基づき企業サイドからスカウトを貰うことができます。

一斉配信が禁止されており1人ずつのプロフィールを個別に見た上でしかスカウトが送れない点と、プロフィール入力率60%以上の学生のうち97.2%が企業からのスカウトを受けている点の2点強みです。

Offer Boxに無料登録

体育会系の学生へ

サークルなどではなく、『体育会』に所属し、打ち込んできた学生は以下の記事を読んで頂ければ、『体育会出身』という特権階級を活かして就活に臨めます。

特権階級『体育会出身』が就活で有利な理由と裏口ルートの入り方

スポンサーリンク就活の証明写真を撮るのにおすすめの写真館の選び方とまとめ
スポンサーリンク新宿・渋谷・横浜・東京で就活用の証明写真撮る写真館ならスタジオインディ

2.30歳までに年収1000万円を目指す就活生におススメの企業12選

2.30歳までに年収1000万円を目指す就活生におススメの企業12選

 

さて、ではどんな企業であれば30歳までに年収1000万円を目指せるのでしょうか。さっそく見ていきましょう。なお、平均年収は『年収ラボ』を参考にしています。

1.三菱商事

30歳までに1000万円1
  • 【資本金】204,446,667,326円
  • 【従業員数】[連結]71,994[単体]5,637名(2015年3月31日現在)
  • 【収益】[連結]7,669,489 百万円(2015年3月期)
  • 【平均年収】1375万円
  • 【事業内容】卸売業(地球環境・インフラ事業、新産業金融事業、エネルギー事業、金属、機械、化学品、生活産業、ビジネスサービス部門)

三菱商事の年収1000万を解説

総合商社トップの三菱商事です。高給のイメージがある総合商社ですが、やはり三菱商事は期待を裏切らないようですね。東洋経済オンラインで公表されている「独自試算!『30歳年収が高い企業』トップ300」では、30歳で推計958万円というデータもあるので、人によっては30歳で1000万円以上稼いでいるかもしれません。

三菱商事に過去提出されたESを見る

2.電通

電通の営業力
  • 【資本金】746億981万円(発行株数:2億8,841万株)
  • 【従業員数】[単独]7,348名[連結]43,583名(2015年3月末現在)
  • 【売上高】[単独]1,535,105百万円[連結] 2,419,278百万円(2015年3月)
  • 【平均年収】1271万円
  • 【事業内容】「Integrated Communication Design」を事業領域としたコミュニケーション関連の統合的ソリューションの提供、経営・事業コンサルティングなど

電通の年収1000万を解説

広告代理店からは電通です。電通も上述のランキングで30歳で950万円とされています。稼ぐ人はもっと稼いでいると考えられることから、30歳で1000万円も夢じゃありませんね。華やかなイメージの強い広告代理店にあこがれる方は多いのではないでしょうか。狭き門ですが、目指す方は頑張ってください!

超有名マーケティング雑誌『宣伝会議』グループが運営する広告業界に特化した無料就活サービス『マスナビ』を活用することで広告業界への内定率、理解度を深めることが出来ます。

電通に過去提出されたESを見る

3.武田薬品工業

30歳までに1000万円2
  • 【資本金】636億円
  • 【従業員数】[連結]31,263名 、[単独]6,792名(2015年9月末時点)
  • 【売上収益】18,200億円(2015年度見込み)
  • 【平均年収】945万円
  • 【事業内容】医薬品等の研究開発・製造・販売・輸出入

武田薬品工業の年収1000万を解説

武田薬品工業は製薬業界に属する企業です。入社後、文系はほとんどの方がMRとして働くことになると思います。東洋経済オンラインのランキングでは、30歳で推計725万円ということですが、売れば売るほどインセンティブがあることを考えると、人によっては30歳で1000万円稼ぐことも夢じゃないかもしれませんね。MRに興味がある人はぜひ!

武田薬品工業に過去提出されたESを見る

参考記事

【MR向け業界研究】新薬、ジェネリック、OTC、薬品の種類から見る製薬業界の業界研究

4.リクルート

営業力がつくリクルート
  • 【資本金】100億円(2014年10月15日より)
  • 【従業員数】[グループ全体]31,841名(2015年3月31日時点)
  • 【売上高 】[連結]12,999億30百万円(2014年4月1日~2015年3月31日)
  • 【平均年収】新卒3年目で750万弱、30歳までに課長になれば1000万は超える
  • 【事業内容】就職(人的資源)、進学・スクール、住宅、旅行、自動車、ブライダル、グルメ・美容、介護、ライフスタイル

リクルートの年収1000万を解説

実力次第で若くして出世が出来るリクルート。30どころから20代で1000万もざらにいる世界です。さらに転職市場での価値も高く、起業家も多数輩出しており、収入という面では常に上位にいる人が多いようです。

ボーナスも個人の力量や結果に応じて支払われており、努力が年収という結果で戻ってくる企業です

超有名マーケティング雑誌『宣伝会議』グループが運営する広告業界に特化した無料就活サービス『マスナビ』を活用することで広告業界への内定率、理解度を深めることが出来ます。

リクルートに過去提出されたESを見る

参考記事

リクルート出身の有名起業家(IT・通信・インターネット業界編)

リクルート出身の有名起業家(人材業界編)

5.サイバーエージェント

30歳までに1000万円3
  • 【資本金】7,203百万円(2015年9月末現在)
  • 【従業員数】[単独]1,663人[連結]3,432人
  • 【売上高 】254,381百万円(2015年9月期)
  • 【平均年収】720万円
  • 【事業内容】メディア事業、インターネット広告事業、ゲーム事業、投資育成事業

Cyber Agentの年収1000万を解説

メガベンチャーとしても有名なサイバーエージェントでも30歳で1000万円を目指すことが可能なようです。

若いうちから裁量権がある仕事を任せてもらえる点、年功序列ではないため実力が伴えばどんどん上に上り詰めることができる点もポイントですね。IT業界に興味がある方は是非!

サイバーエージェントグループや、類似する企業もweb業界無料就活サービス『マスナビ』にて多数紹介されています。これらの業界は成果報酬型の企業が多いので、高収入を頑張って狙いたい学生にはおすすめです。学歴フィルターもゆるい傾向にありますし。

CyberAgentに過去提出されたESを見る

6.アクセンチュア

30歳までに1000万円4
  • 【資本金】3億5千万円
  • 【従業員数】約6,200人(2015年11月末日時点)
  • 【売上高】310億USドル(アクセンチュアグローバル・グループ。2015年8月期)
  • 【平均年収】不明(平均年収.JPでは800万円前後とされています)
  • 【事業内容】コンサルティング(「ストラテジー」「コンサルティング」「デジタル」「テクノロジー」「オペレーションズ」の5つの領域で幅広いサービスとソリューションを提供している)

Accentureの年収1000万を解説

アクセンチュアはコンサルティングサービスを提供する外資系の企業です。アクセンチュア・グローバルとしてみると世界最大のコンサルティングファーです。新人研修も海外で行いますよ。IT色が強いという特色もあるのだとか。

年収は役職によって異なるようですが、マネージャークラスになれば年収1000万円以上のようです。コンサルに興味のある方は是非受けてみてくださいね。

アクセンチュアに過去提出されたESを見る

スポンサーリンク

7.キーエンス

キーエンスの営業力
  • 【資本金】306億3,754万円
  • 【従業員数】[連結]4,450名(2015年3月現在)
  • 【売上高 】3,340億円
  • 【平均年収】1648万円(新卒3年目で900万程度)
  • 【事業内容】センサ、測定器、画像処理機器、制御・計測機器、研究・開発用 解析機器、 ビジネス情報機器

キーエンスの年収1000万を解説

日本で最もお給料がよい企業として有名なキーエンスですが、東洋経済オンラインのランキングでも30歳推計1292万円で堂々の首位を獲得しています。30歳で1292万円って普通にすごくないですか?(笑)

勤続3年で年収1000万も見えてくるキーエンス、年収を企業選びの基準としている方にはぜひ一度受けていただきたい企業です。

8.新日鐵住金

30歳までに1000万円5
  • 【資本金】4,195億円(2015年9月30日現在)
  • 【従業員数】24,000人以上(単独)
  • 【売上高】5兆6,100億円(2014年度)
  • 【平均年収】620万円(現場の技術職を含む)
  • 【事業内容】製鉄、エンジニアリング、化学、新素材、システムソリューションの各事業

新日鐵住金の年収1000万を解説

国内首位、世界でもトップレベルの鉄鋼メーカーである新日鐵住金を紹介します。一見平均年収は低めですが、公開されている年収は現場の技術職の方々の年収も含むものですので要注意です。

転職口コミサイト『VORKERS』には、新卒で採用される本部社員の年収として、事務系入社8年目で800-900万円、35歳前後で1000万に到達するとの口コミがあります。

素材メーカーで30歳で1000万円を目指せる企業は数少ないと思いますので、ぜひ選考を受けてみてください!

新日鉄住金に過去提出されたESを見る

9.フジテレビ

30歳までに1000万円6
  • 【資本金】88億円
  • 【従業員数】1,373名
  • 【売上高】310,012百万円(平成26年4月1日~平成27年3月31日)
  • 【平均年収】1447万円(ホールディングスの平均年収)
  • 【事業内容】放送法に基づくテレビジョン放送

フジテレビの年収1000万を解説

ランキングによれば、フジ・メディア・ホールディングスは30歳で推計939万円とされています。福利厚生なども極めて充実知りため、生活レベルは優に1000万円レベルを超えているものと考えられます。

そのため、人よってはやはり1000万円稼げるのではないかと思います。正直テレビ局、しかもキー局は狭き門ですが、就活生のみなさんぜひ頑張ってください!

フジテレビに過去提出されたESを見る

10.野村證券

30歳までに1000万円7
  • 【資本金】100億円
  • 【従業員数】14,658名 (2015年3月)
  • 【連結収益高 】1兆6041億円(2015年3月末)
  • 【平均年収】1086万円
  • 【事業内容】証券業

野村證券の年収1000万を解説

年収1000万超え企業の多い證券会社からはリーディングの野村證券をご紹介します。証券会社の営業は売れば売るほどインセンティブがもらえるので、たくさん働いてたくさん稼ぎたいと考えている方には向いているかなと思います。

また、野村證券では営業力や精神的なタフさも身に着くと言われていますので、ファーストキャリアでそういったものを求めている方にもおすすめの企業です。野村證券以外の5大証券企業も30歳までに年収1000万をクリアできるだけの高額な報酬体系が用意されています。

野村證券に過去提出されたESを見る

11.日本生命

30歳までに1000万円8
  • 【総資産】62兆2,830億円
  • 【従業員数】70,783名(うち内勤職員18,477名)
  • 【売上高】5兆3,371億円(平成27年3月末現在。保険料等収入が売上高に相当する)
  • 【平均年収】不明
  • 【事業内容】生命保険業、付随業務・その他業務

日本生命の年収1000万を解説

日本生命の年収はサイトによってばらつきがあり、年収に関して言えば不透明な点が多いです。しかし、転職クチコミサイト「VORKERS」によれば、新卒7年目で営業管理職、 1000万円という事例もあり、30歳で1000万円を目指せる環境にあることは間違いないかと思われます。

更に福利厚生も充実しており、日本トップなので、都内の一等地の高級マンションに格安の金額で住めたり、協賛とているジャズのフェスの優待チケットがもらえたりするなど、生活レベルはかなり高いようです。

日本生命は総合職以外にも様々な働き方がありますし、生命保険業界に興味がある方、機関投資家としての日本生命に興味のある方も是非エントリーしてみてくださいね。

日本生命に過去提出されたESを見る

12.三菱東京UFJ銀行

30歳までに1000万円9
  • 【資本金】[単体]17,119億円 (平成27年3月末)
  • 【従業員数】[単体]35,214人 (平成27年3月末)
  • 【売上高】[グループ全体]21,091億円(2016年3月期)
  • 【平均年収】800万円
  • 【事業内容】金融業及びその他付帯業務

三菱東京UFJ銀行の年収1000万を解説

国内トップの銀行である三菱東京UFJ銀行も30歳で1000万円を目指せる企業の1つです。総合職として入社し、バリバリ働いてガッツリ稼ぎましょう。なお、メガバンクにはそれぞれの銀行に特色があります。

30歳までに年収1000万を目指しメガバンクを受ける方はぜひその違いを理解し、自身に一番合うところに勤めることができるよう祈っています。他、もちろん三井住友銀行やみずほ銀行でも同様に30歳で1000万円の大台を狙いにいけます。

三菱東京UFJ銀行に過去提出されたESを見る

3.まとめ

いかがでしたか?業界は違えど、やはりどの企業も一度は聞いたことがある大企業ばかりでしたね。

入るのは決して簡単ではない企業ばかりですが、30歳までに年収1000万円を目指す方は是非エントリーしてみてください!一流企業は、どこよりも採用に力を入れています。是非Offer Box等のご紹介したサービスを活用し、上記の様な企業との接点構築を試みみて下さい。

人柄採用のOffer Box(スカウトサービス)

就活スカウトサイトのOffer Box

Offer Boxは『経験や人となりを見て企業からのスカウトを待つ』就活スカウトサービスです。一般に就活では学歴や容姿、筆記試験の結果などを通じて能力の有無でフィルターを掛けてから人柄を見ます。

しかし、『Offer Box』では実は企業が最も重視したい経験や人柄にもとづいて企業側からスカウトをかけます。従って、自分の学生時代の経験や価値観、直近の選考の選考結果(A社3次落ち、B社1次落ちetc…)を入力しておけば、後は自分に興味を持ってくれた企業の方からスカウトがかかります。

『待ちの就活』の仕組みを作れるので、就活が劇的に効率化するんですね。

Offer Boxをおすすめるする理由

『Offer Box』さんへの無料登録をおすすめする理由は以下です。

  • ・SNS連携してるので登録が簡単
  • プロフィール入力率60%以上の学生のうち97.2%が企業からのスカウトを受けている
  • ・一斉配信でのスカウトではなく1人ずつきちんとプロフィールを見てスカウトメールを送っている
  • ・文字だけではなく写真や動画、研究スライド等で自分の経験をPRできる
  • ・提携企業25000社、登録就活生48000人以上(単年)の実績
  • ・提携先がネスレやカゴメ等の人気企業から、価格コム等の優良メガベンチャーまで豊富
  • ・過去の選考実績等を自己PRに入力することも可能
  • ・学生の登録・利用は無料。一度プロフィールを入力したら後は待つだけ(もちろんプロフィールは後で変更可)

Offer Boxの公式ページへ

Offer Box無料登録で適性診断『AnalyzeU+』が無料で使える

analyzeU+が無料で使えます

また、無料登録することでOffer Boxが採用している『AnalyzeU+(アナライズユープラス)』という診断ツールが無料で使えます。客観的に自分を見つめ直すことで自己分析の見直しを図ることが出来ますね。

AnalyzeU+の分析結果
AnalyzeU+診断からわかること

上記6項目を中心に25項目の診断結果で自分を分析することができ、社会に出た時の活かせる強みがわかります。また、診断結果のから自己PR文を作成できる様にアドバイスが出されるのも特徴です。

Offer Boxに無料登録

関連記事

スポンサーリンク