就活メイクでアイブロウマスカラはした方がよい?プロが就活アイブロウメイクを解説します

就活と見た目
2019年11月07日
就活メイクでアイブロウマスカラは必要?プロが就活アイブロウメイクを解説

目次

  1. はじめに
  2. アイブロウマスカラはどんなときに使うアイテム?
  3. アイブロウマスカラの種類は?
  4. 就活メイクでもアイブロウマスカラは必要?
  5. 「就活メイク仕様のアイブロウメイク」how toをプロが解説
  6. 就活メイクでオススメなアイブロウマスカラ6選
  7. まとめ

はじめに

就活生のみなさんこんにちは。

就活に向けて、髪色をトーンダウンし、メイクを変えてみると、「なんだか茶髪の時と比べて野暮ったい気がする」「暗い印象がするな・・」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

もしかしたらそれは、眉毛の「色」や「毛流れ」に問題があるかもしれません。そんな時にはアイブロウマスカラを使ってみるのがオススメです。

今回の記事では、実は優れものな「アイブロウマスカラ」に焦点を当てて解説していきます。

アイブロウマスカラはどんな時に使うものなのか、就活に必要なのか?といった疑問をズバッと解決していきます!

スポンサーリンク新宿・渋谷・横浜・東京で就活用の証明写真撮る写真館ならスタジオインディ
スポンサーリンク新宿・渋谷・横浜・東京で就活用の証明写真撮る写真館ならスタジオインディ

アイブロウマスカラはどんなときに使うアイテム?

就活メイクでアイブロウマスカラは必要?プロが就活アイブロウメイクを解説1

アイブロウマスカラは、眉毛を染めることなく色味を変えたり、眉メイクを落ちにくくすることができるアイテムです。

ペンシルやパウダーで眉メイクをし、最後に使います。アイブロウマスカラを使う場合はメリット・デメリットを詳しく解説していきます。

アイブロウマスカラをつかうメリット

アイブロウマスカラを使うと、3つのメリットがあります。

眉メイクが落ちにくくなる

アイブロウマスカラを使用することで、眉をコーティングする効果が期待できます。

汗や皮脂に強いアイテムが多く、メイク崩れの心配がありません。面接続きの日でもお直し知らずなのは嬉しいですよね。

眉の色を明るくできる

黒い髪に、自眉も黒く、そこにダークブラウンのアイブロウペンシルなどで眉毛を描いた場合、野暮ったく見えてしまうことがありますよね。

アイブロウマスカラで眉の色を明るくすると、垢抜けた印象を与えることができます。

特に眉毛がしっかりと生えている人は、アイブロウマスカラがしっかり眉に絡んで色づきますので、イメージが大きく変わりますよ。

眉の毛流れをつくり固定できる

眉毛がボサっとした状態では、整えていない印象を与えてしまいますし、清潔感に欠けてしまいます。

きちんと作った毛流れが、時間がたってもそのままなので、「気づけば眉毛がぼさっとしていた」なんてことがなくなります。

洗練された印象を与えることができますよ。

アイブロウマスカラをつかうデメリット

明るくなりすぎると眉毛が浮いて見える

眉の色が明るすぎると、眉毛だけ悪目立ちすることがあります。

特に、髪の色が暗いと余計に目立ってしまうので注意が必要です。自然で垢抜けた眉色を目指すなら、髪よりワントーン明るい程度のものがおすすめです。

マスカラをつけすぎると眉がカピカピになる

眉毛にアイブロウマスカラがつきすぎると、カピカピになったり眉毛一本一本が太くなったりしてしまいます。

違和感のある眉毛となり、目立ってしまいます。アイブロウマスカラの正しいメイク方法をマスターすれば、たくさん塗らなくてもしっかりとカラーリングすることができますよ。

ムラについてしまうと、だらしなく思われる

色ムラやダマになってはみっともない印象を与えてしまいます。

ティッシュオフして余分なアイブロウマスカラを落としてから塗るようにしましょう。
アイブロウマスカラを使うデメリットもありますが、使う時に気をつけることでデメリットをなくすことができます。

アイブロウマスカラの種類は?

アイブロウマスカラの種類を分けるポイントは色味、質感です。

色味は明るい髪の色にも使えるライトブラウンといった明るいものから、暗い色にも似合うグレーや、ダークブラウンなどの暗い色など様々です。

質感は眉の仕上がりを左右します。毛が柔らかい人はさらっとした質感のもの、毛が硬い人は少し重みのある質感のものを選ぶことでナチュラルな仕上がりになります。一方で合わない質感のものを付けるとダマができたり、眉にうまく馴染まなかったりする原因になります。

就活メイクでアイブロウマスカラは必要?

就活メイクでアイブロウマスカラは必要?プロが就活アイブロウメイクを解説3

就活メイクでアイブロウマスカラは必要なのでしょうか?

結論から言うと必ずしも必須というわけではありません。

しかしアイブロウマスカラを使うことで毛並みが整い、より洗練された印象になります。また、汗や皮脂にも強くなるので、メイク崩れが気になる人にもアイブロウマスカラを使うことをおすすめします。

就活メイク向けのアイブロウマスカラの色味

就活メイクでは髪色より少し明るめのアイブロウマスカラを選びましょう。
ほとんどの就活生は黒髪だと思うので、ダークブラウンがおすすめです。

また眉のコーティングだけがしたい場合は、透明のアイブロウマスカラがおすすめです。
アパレル業界に限っては茶髪にする場合もあると思うので、その場合は髪色と同じか1トーンくらい明るい色を選ぶことで顔に馴染みやすい眉になります。

黒髪の場合は、眉も黒だと少し重い雰囲気になってしまいます。眉が少し明るくなることで重い雰囲気をなくす役割をしてくれます。そのため就活のためにアイブロウマスカラを使うときは髪色より少し明るめにしましょう。

就活メイク向けのアイブロウマスカラの質感

アイブロウマスカラにはマットなタイプとラメ入りのツヤタイプがあります。

就活においてはラメ入りのものを使うと顔がキラキラして、派手な印象になってしまうこともあるのでマットなタイプがおすすめです。アイブロウマスカラを選ぶときには確認して、マットな仕上がりになるものを選びましょう。

「就活メイク仕様のアイブロウメイク」how toをプロが解説

就活メイクでアイブロウマスカラは必要?プロが就活アイブロウメイクを解説2

就活メイクにおいて眉メイクはどういった手順で行えばいいのでしょうか?眉を描く前の準備も含めて解説していきます。

アイブロウメイクの前にしておくといいケア

アイブロウメイクをする前にケアをすることで、眉メイクが垢抜けるようになります。どういったケアをすればいいのかを解説します。

眉カット

眉カットをします。
具体的な流れは以下の通りです。

  • 1.ムダな産毛を剃る
  • 2.長い眉をカットする

まずはシェーバーを使ってムダな産毛を剃りましょう。
産毛が無くなることで眉周りの肌がトーンアップしますよ。そうすることで眉の輪郭が強調することができ、洗練された印象にを叶えます。

産毛をそったらコームを使い、長い眉をはさみでカットしていきます。眉をカットすることで眉の長さが整い、スッキリして清潔感のある眉になります。一方で眉をカットしないままだと眉毛が理想の形からはみでてしまい、野暮ったい印象を与えることも。

眉毛をカットするときには、真横に切ってしまうとぶつ切りになってしまうので、ハサミを縦に使って切りましょう。

アイブロウメイクのやり方

1.アイブロウパウダーで眉の形の大枠をつくる

ベースメイクを終えた後にアイブロウパウダーを使って眉の形の大枠を作ります。眉の形を作っておくことで後にペンシルやマスカラを使って眉を描くときに眉が非対称になることを防げます。

大枠を作ったら描いた感じが無くナチュラルな仕上がりにしっかりとぼかしましょう。

就活メイクにおすすめのアイブロウパウダーについてはこちらの記事を参考にしてみてください!

【プロが教える】就活メイクで眉が垢抜けるアイブロウパウダーの使い方

2.よくぼかしたら、アイブロウペンシルで、眉毛のはえていない箇所を埋める

パウダーをよくぼかしたら、アイブロウペンシルを使って眉毛の生えていない部分を埋めましょう。

眉は一本一本描いていくことで自然な仕上がりにすることができます。描いた後にはぼかすことでもともと生えている眉に馴染みやすくなります。

就活におすすめのアイブロウペンシルはこちらの記事を参考にしてみてください!

就活メイクでアイブロウペンシルの正しい使い方を覚えたい!プロが丁寧に解説します

3.アイブロウマスカラを一度ティッシュでオフする

最後にアイブロウマスカラを使っていきますが、使用する前に一度ティッシュでオフしましょう。オフすることでべたついたり、多く使いすぎるのを防止できます。

4.アイブロウマスカラを全体にぬる

ティッシュでオフしたら眉毛にアイブロウマスカラをぬっていきます。以下の手順で塗っていきましょう。

  • a.毛並みに逆らうように眉尻から眉頭に方向に撫でながら塗っていく
  • b.毛並み通りに眉頭から眉尻に撫でながら塗っていく

眉毛の流れに逆らって塗ってから流れに沿って塗ることで眉がしっかりとコーティングされた状態になります。

また毛並みに逆らうように塗ってから、毛並みの流れに沿って塗ることで毛並みが整った状態にすることができます。

5.アイブロウマスカラで毛並みを整える

毛並みに逆らって眉を塗ってから毛並みに沿って塗っているため、眉の毛並みが整っていない部分があるかもしれません。

マスカラを足さずにアイブロウマスカラを使って毛並みを整えましょう。パウダーで描いた土台の上に眉毛が収まるように整えるより良い仕上がりとなります。

  • ・眉頭は真上にとかす
  • ・眉の中央部分は斜め45度に下から上に流すように塗る
  • ・眉山〜眉尻は上から斜め45度に下ろす

以上の3ポイントを意識して塗ることで、美しい眉毛が完成しますよ。

就活メイクでオススメなアイブロウマスカラ6選

就活メイクにおすすめなアイブロウマスカラを6つ紹介します。

(1)RMK:アイブロウジェル

RMK:アイブロウジェル

引用元:RMK公式サイト

  • 商品名:アイブロウジェル
  • ブランド:RMK
  • 価格: 2500円(税抜)

名前の通りジェルタイプのアイブロウマスカラです。

透明なマスカラなのでパウダーやペンシルで描いた眉をコーティングしてくれます。眉にツヤ感がプラスされるのでフレッシュな印象に仕上げてくれます。

(2)セザンヌ:クリア マスカラR

セザンヌ:クリア マスカラR

引用元:CEZANNE公式サイト

  • 商品名:クリアマスカラR
  • ブランド:CEZANNE
  • 価格: 400円(税抜)

クリアマスカラRはまつ毛にも眉毛にも使える透明なマスカラです。

眉毛に塗ることで、眉の流れを整えて自然な仕上がりにしてくれます。ほとんど塗っている感じがしないので、業界を選ばず使用することができます。

(3)LOFCOS(ロフコス):マスカラ クリア

LOFCOS(ロフコス):マスカラ クリア

引用元:Loft通販サイト

  • 商品名:マスカラ クリア
  • ブランド:LOFCOS
  • 価格: 1200円(税抜)

普通のマスカラとしても、アイブロウマスカラとしても両刀使いできるマスカラです。

キープ力があるので、毛流れを整えて固定するのに向いています。一本もっているとまつ毛のカールのキープにも使えるので便利です。

(4)コフレドール:アイブロウ アイブロウカラー 01 ダークブラウン

コフレドール:アイブロウ アイブロウカラー 01 ダークブラウン

引用元:COFFRET DOR公式サイト

  • 商品名:アイブロウカラー
  • ブランド:コフレドール
  • 価格: 900円(税抜)

コフレドールのアイブロウカラーはぱりぱりにならない柔らかな眉毛に仕上げることができます。

皮脂や汗に強いですが、通常の洗顔料で落とすことができるため、クレンジングによる肌への負担も減らせます。

就活で使う場合は、ダークブラウンやナチュラルブラウンといった髪より少し暗めの色がおすすめです。

(5)アディクション:アイブロウ マニキュア 03

アディクション:アイブロウ マニキュア 03

引用元:addiction 公式サイト

  • 商品名:アイブロウマニキュア
  • ブランド:アディクション
  • 価格: 2800円(税抜)

アイブロウマニキュアは速乾性のマスカラで、使ってすぐに乾いてくれます。

ブラシが高密集のものになっているので、マスカラが眉毛に密着しやすく、キレイな仕上がりになります。

化粧持ちも良いため長時間の就活でもメイクが落ちる心配がなく、お直しの必要もありません。

(6)エクセル:アイブロウマスカラ N ショコラブラウン

エクセル:アイブロウマスカラ N ショコラブラウン

引用元:LIPSより

  • 商品名:アイブロウマスカラN
  • ブランド:エクセル
  • 価格: 1300円(税抜)

アイブロウマスカラNはナチュラルでふんわりとした立体的な眉に仕上げてくれる眉マスカラです。

汗や皮脂に強いウォータープルーフなので、就活が本格化する夏の暑い中でも崩れる心配なく使用できます。スリムストレートブラシが採用されており、細い眉も描きやすいため、眉尻まで描きやすいです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の記事では就活メイクにおけるアイブロウマスカラの役割や、おすすめ商品を紹介・解説してきました。

アイブロウマスカラは必須ではないですが、使うことで落ちやすい眉メイクのコーティングをしてくれたり、眉を立体的で自然に仕上げるので、プラスで使うと洗練された印象になります。

この記事を参考に、整った眉で自信をもって就職活動に臨んでくださいね。

参考記事