女子の就活バッグの選び方とおすすめ5選

カテゴリ:就活の準備物
2017年04月06日
スポンサーリンク
おすすめバッグ レディース

女子向け就活バッグおすすめのもくじ

  1. はじめに
  2. 就活バッグの選び基準
  3. 女子におすすめ就活バッグ5選
  4. まとめに

1. 女子が就活バッグを選ぶはじめに

前回の“女子就活生におすすめの腕時計7選”に引き続き、今回はフォーマルな就活の場で好まれる就活バッグ・就活カバンの選び方就活バッグ・就活カバンのおすすめを、就活バッグを選ぶ際の注意点等を含めて紹介していきます。

就活カバン等の関連記事

カバン以外の関連記事はこちらから

スポンサーリンク

2. 就活就活バッグを選ぶ基準

就活の就活バッグを選ぶ際には、色は?形は?機能性は?と、様々な疑問があると思います。そんな疑問にお応えするべく、就活就活バッグを選ぶ際の基準をご紹介していきます。

⑴色は90%以上の学生が選ぶ“安定の黒!”

女子就活生がリクルートスーツに合わせて身につけるべき就活バッグとして適切な色は何色なのか?という疑問も少なからずあると思います。

就活用の就活バッグの色味は最もフォーマルと言われる“黒”を使用することをおすすめします。

「スーツもパンプスも無地で地味。せめて就活バッグくらい自由度は高くありたい。」と思う方もいるでしょう。しかし、就活の場において就活バッグで個性を演出する必要はないので、色にこだわらないのであれば黒のレディース就活バッグにしましょう。

茶色の就活バッグでも色として問題はありませんが、女性が就活するうえで身につけるスーツやパンプスの色も黒だとするとバランスが取りづらくなってしまいますので、全体的なバランスを考慮した上で就活バッグの色を選びましょう。

また、茶色は「不景気の色」と言われ、役員や部長クラスの年代の方にはあまり好まない場合があります。これは靴も同様です。

⑵就活バッグの機能性は何を重視すべき?

女子就活生就活のカバンを選ぶ際、機能性に関しての絶対条件は次の3点です。

  • ■ A4サイズの書類やファイルがおさまるバッグであること
  • ■ 底びょうつき(自立する就活バッグ)であること
  • ■ ショルダータイプ(肩にかけられる長さの持ち手)であること

■ A4の書類やファイルが入る就活バッグであること

就活においてはエントリーシートや企業のパンフレットなど、日々多くの書類を就活バッグに収納する機会があります。

また、空き時間にカフェでパソコンを開き、エントリーシートを書いたり事前の面接対策をしたりと、ノートパソコンを持ち歩く方もいることと思います。このような比較的大きめの荷物を収納することが多いため、A4以上の書類が入る就活バッグを持つことをおすすめします。必ずA4サイズのものが収納できるサイズの就活バッグを選びましょう。

■ 自立する就活バッグであること

就活中は会社訪問や合同説明会の際に、床に就活バッグを置くことも多々あります。就活バッグの底に底びょうがある形であれば、汚れや擦れも気になりません。約半年間という長い就活を共に過ごす就活バッグですので、汚れなどがつきにくいよう工夫が施されているものを選びましょう。

■ ショルダータイプの就活バッグであること

就活中は合同説明会などで立ちながらもメモを取る機会がありますね。そのような中でショルダータイプの就活バッグであれば、両手があくので利便性が高いと考えられます。

雨の日や、立ちながらメモをする機会があるときなども何かと便利ということを考慮し、ショルダータイプのものを選びましょう。

3.女子におすすめの就活バッグ5選

今回は5000円から10000円ほどで購入可能、且つ、機能性も優れている就活バッグを紹介していきたいと思います。

⑴O.F.S. リクルートトート就活バッグ

女子就活生におすすめバッグ1

[[オーエフエス] O.F.S. 合皮リクルートトートバッグ(A4対応)

就活バッグのスペック

  • 【価格】4,860円(Amazon)
  • 【メイン素材】合成皮革
  • 【サイズ】タテ27.5cm ヨコ37cm マチ8cm 持ち手の高さ20cm
  • 【重量】780g

ベーシックな人気のデザインです。かっちりとしたデザインなので型崩れの心配もありません。就活バッグといっても、いろんな形のものがあってどれにすべきかわからない…。とか、高品質すぎずない就活バッグがいい。という考えの方にはこちらのベーシックなデザイン且つ、比較的低価格のものをおすすめします。

⑵ MOIERG製 リクルートバッグ(81-11007)

女子就活生におすすめバッグ2-1
女子就活生におすすめバッグ2-2

MOIERG製 リクルートバッグ(A4対応)

就活バッグのスペック

  • 価格 4,980円
  • メイン素材 合皮
  • サイズ タテ28cm×ヨコ38cm×マチ11cm

こちらの就活用バッグの特徴は何と言っても“収納”の面での機能性です。開閉も他のものと比較してかなり広がり、女子就活生でも楽に使いこなせるデザインになっていることと思います。荷物が多い方にはとてもおすすめのデザインです。

⑶O.F.S. リクルートトート就活バッグ

おすすめバッグ3

[オーエフエス] O.F.S. 合皮リクルートトートバッグ(A4対応)

就活バッグのスペック

  • 価格 5,292円 Amazon価格4,860円
  • メイン素材 合成皮革
  • サイズ タテ26.5cm ヨコ36.5cm マチ10cm 持ち手の高さ23cm
  • 重量 670g

就活カバンとはいえ、かっちりしすぎでないものを好まれる方にはこちらのデザインがおすすめです。ゆったりしたデザインな上に多くの荷物の収納が可能なものになっていますので、こちらも荷物が多めな方にはおすすめです。

⑷ 竹八謹製,レディースビジネス就活バッグ

おすすめバッグ4

目々澤カバンの就活バッグ

就活バッグのスペック

  • 価格 参考価格10,044円 Amazon価格 8,964円
  • メイン素材 合皮
  • サイズ 横幅39×高さ30×マチ幅11cm
  • 重量 750g

女子就活生向けのバッグの中ではのお値段は若干値上がりしますが、背面にポケットが付いているなど、機能性が優れています。購入した方にはケーブルストッパーが2個付いてくるそうなので、就活終了後も使うことを考えればお得感があります。

⑸ Fiorire 日本製リクルート就活バッグsk1001 ブラック(10)

おすすめバッグ5

Fiorire 日本製 リクルートバッグ レディース (A4対応)

就活バッグのスペック

  • 価格 14,040円
  • メイン素材 合皮
  • サイズ 縦28cm×横39cm×マチ11cm
  • 重量 約1.0kg

女子就活生用のカバンとして日本製であることと素材・縫製・仕立てのすべてにこだわったFiorireのカバンは軽くて丈夫、型くずれしにくい品質の良さが自慢とのことです。お値段10000円を超えますが、高品質且つ機能性も抜群なので、就活終了後も使用可能だと思います。

4.まとめに

就活をする女子におすすめの就活バッグを5つ取り上げさせていただきました。いかがでしたでしょうか。

選ぶ際に重視すべき

  • ・色は「黒」
  • ・サイズは「A4サイズ収納可能」
  • ・機能は「自立」するもの
  • ・形は「ショルダータイプ」

をキーワードとして、約半年間の苦楽を共に過ごす、自分好みの就活バッグを選んでください。

あわせて読みたい