グループディスカッションの流れを変えるキラートーク9選

カテゴリ:GD対策
2016年03月28日
就活キックオフセミナー
スポンサーリンク
グループディスカッションのキラートーク

もくじ

  1. はじめに
  2. GD突破のためのキラートーク9選
    • 1. Aって◯◯なんですか?
    • 2. この議論の◯◯って何でしたっけ?
    • 3. そもそもAって◯◯◯◯◯ですか?
    • 4. 何を◯◯◯Aとするんですか?
    • 5. 何が◯◯◯◯◯AってBになりますか?
    • 6. AがBだからといって◯◯◯CがD◯◯◯◯◯無いですか?
    • 7.Cを AとBに◯◯◯るのってあってますか?
    • 8. A◯◯◯Bなのではなく、B◯◯◯Aなのでは無いでしょうか?
    • 9. Aの◯◯◯◯◯なんでしょうか?
  3. まとめ

はじめに

このページでは『グループディスカッションの進め方とゴール』をふまえ、『グループディスカッションを通過するためのキラ―トーク』を

  • 例文
  • 使うタイミング
  • 効果

の3つの切り口から紹介する。下記のフレーズを通じて、議論に対して本質的な「問」を投げることが出来る。是非、実践で活用してほしい。ここでは

『GDで議論に貢献するのに使えるフレーズにはどのようなものが有るか?』

を理解してもらえればと思う。

GD突破のためのキラートーク9選

では早速、GDで議論を前にすすめる、正すためのフレーズについて一気に紹介する。評価者に自分の主張を押し付けていると取られないように、全て質問形式にしている。しかし、実践の場面ではこれらのフレーズのあとに自分なりの主張を盛り込まないと発信力が低いとみなされてしまうので注意して使うこと。なお、例文については、GDのテーマを

『若者にもっとビールを飲ませるにはどうしたら良いか?』

とおいて説明する。

1.Aって本当にそうですか?

【例文】

『若者がビールを飲まない理由は味が苦いからとっしゃってましたが、本当にそうですか?』